証明写真撮影の前に美容院へ行った思い出

なんらかの資格試験を受けるときは、受験票に貼る証明写真が必要ですよね。
いまはセルフ写真機がありますが、それでも写真館で撮影したほうがよいかもしれません。
やはり、プロの写真はキレイに写りますから。
私がある資格試験を受けたときは、セルフ写真機がない時代で、しかも、モノクロ写真が主だったと思います。
写真撮影のときは必要以上緊張してしまうもの。
そんななかでも、少しでもキレイに撮りたいと思っていました。
そのためには、ヘアスタイルを整えることが大切ですよね。
写真館のすぐ近くにある美容院でセットしてもらった記憶があります。
セットのとき、髪の毛を5ミリほど切ってもらったのですが、あまり変わらなかったかもしれません。
いまなら、そんな勿体ないことはしないと思います。
それどころか美容院とはすっかりご無沙汰です。
いまでも、グループでの集まりのときに写真撮影をしますが、写真写りなどは意識することもなくなりました。
もし、臨時収入を得られる機会があったなら、美容院で白髪染めをしてから記念撮影する可能性もでてくるでしょう。
夢でもいいので贅沢な経験をしたいのですが、やはり、夢は夢のままですよね。